DDの形見分け

このblogで使われている画像の無許可の転載・掲載を禁止します。また、損害を与えない程度で著作物の撮影やスキャンなどをしていますが、もし何かありましたらご連絡ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

テセウス、ウォーロード、ビーパック、ガルフォース、ガンダム(MSX用)

MSX用のテセウス、ウォーロード、ビーパック、ガルフォース、ガンダムのカセット。
あと、写真取る時になぜかウッカリ間違えて混ぜてしまったファミコンのドンキーコング3(笑)

オモテ面(灰色のカセットがガルフォースです)
DSCF0784.jpg

裏面
DSCF0785.jpg

右下のビーパック(BEEPACK)は、カセットの上にカード(ビーカード)を差し込んで遊ぶようになってました。
カード、1枚しか持って無いんですけど、これがそのカードです。

「野球狂」オモテ面
DSCF0793.jpg

ケースの開け方
DSCF0794.jpg

「野球狂」裏面の注意書き
DSCF0795.jpg

PCエンジンのカードにちょっと似た感じ。
PCエンジンもハドソンなんで、おそらくは技術的なつながりがあるんじゃないかと思います。

これ、当時は別々にすることでコストダウンを図ったんだと思うんですけど、たぶん大容量化の波がすぐに来たり、MSX2の発売があって対応できなくなって廃れたんじゃないかと思います。
特になにか確証があるんじゃなくて、丸っきり妄想上の話なんで、本気にはしない方がいいとは思いますが(笑)

スターフォース、スターソルジャー、野球狂は出てるの知ってるんですけど、あと他に何が出てたのか謎。
って事で検索してみたら英語のWikiで色々見つかりました。

【Wikipedia】BeeCsrd

・Baseball Craze, BC-M1, Hudson Soft, 1985 (野球狂
・Star Force, BC-M2, Tehkan, 1985 (スターフォース
・Jet Set Willy, BC-M3, Hudson Soft, 1985 (ジェットセットウィリー
・T-Plan, BC-M4, unknown publisher (表計算ソフトっぽい
・Pooyan, BC-M5, Konami, 1985 (プーヤン
・Bomber Man, BC-M7, Hudson Soft/Japanese Softbank, 1986 (ボンバーマン
・Star Soldier, BC-M8, Hudson Soft, 1986 (スターソルジャー
・Champion Takahashi's Adventure Island, BC-M9, Hudson Soft, 1986 (高橋名人の冒険島
・E-Piano III (多分音楽ソフトなんでしょうね

「Champion Takahashi's」が理解できなくてしばらく考えこんでました(笑)
名人ってチャンピオンって言うのか・・・

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/01/29(日) 11:08:37|
  2. MSX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サンウォークの案内図 | ホーム | LYNXの説明書>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://astralunit.blog.fc2.com/tb.php/26-52f98938
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DD

Author:DD
ゲームを作る仕事をしつつ、ゲームやパソコンやちょっとした機械絡みの色々な物を集めたりしています。
あと、「立体視」とか「工作」とか「錯視」が好きで、手先が不器用なのにその手のものを作ったりしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
はじめに (1)
MSX (25)
開発環境 (4)
グッツ (50)
グッツ(下敷) (12)
本・雑誌 (41)
チラシ (94)
ファミコン (2)
ワンダーエッグ (33)
アタリ (5)
Androidアプリ (1)
他 (23)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。