DDの形見分け

このblogで使われている画像の無許可の転載・掲載を禁止します。また、損害を与えない程度で著作物の撮影やスキャンなどをしていますが、もし何かありましたらご連絡ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パワフルゲーム工房 BASICSTUDIO

PS2用のアマチュア開発ソフト「パワフルゲーム工房 BASICSTUDIO

パッケージはこんな感じ
DSCF0777.jpg

分かりやすい入門漫画を同梱!
DSCF0778.jpg

御多分にもれず、パッケージ開けた事無いです。
他の開発ツールは1度は何かしら作ってるんだけど、これは何もした事無いですね。
買った当時、プレステ2を持ってなかったってのも大きいかも知れません。
どうやって開発するのか(PCとつなげるのか、PS2でやるのか。どこに保存するのか。DVDで起動できるのか)すら分からない。

買っといて言うのもなんですが、これ買ってゲーム作った人ってどのぐらいいるんでしょうね・・・

  

同人誌じゃないの?これ

スポンサーサイト
  1. 2012/03/30(金) 01:57:45|
  2. 開発環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GAME BASIC for SEGA SATURN(のチラシ)

以前、GAME BASIC for SEGA SATURNの写真を乗せましたが、それのチラシが出てきました。
と、いうことで「GAME BASIC for SEGA SATURN(のチラシ)」です。

表側
CCF20120126_0006SS.jpg

裏側
CCF20120126_0007SS.jpg

こんな紙、どこで手に入れたんだろう、俺。
ゲームショーって行ったことあったっけかなぁ、俺。
おもちゃショーと、AMショーと、AOUショーは行ったことあるんですけど・・・

いま、この手のチラシをスキャンするために、部屋の中をひっくり返してるんですけど、1日中やってたら翌朝に体中がバキバキ言います。
寄る年波には勝てません。

  1. 2012/02/06(月) 00:08:24|
  2. 開発環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WonderWitch(ワンダーウィッチ)

ワンダースワン用のソフトが開発できるツール、その名もWonderWitch(ワンダーウィッチ)

オモテ面。16800えーん!そんなに出したっけかなぁ?
DSCF0837.jpg

裏面
DSCF0838.jpg


言語はC言語だったず。
C+とかC++とかの違いがイマイチわかってないんで、「C言語的な何か」ぐらいの記憶ですが・・・

発売したときはワンダースワン自体がモノクロしか無かったんで、開発もモノクロのみだったんですけど、たしかワンダースワンカラーが出た後にカラーでも制作できるようになってたと思います。
当時、ワンダースワンカラーを持ってなかったこともああって、カラーでは何も作ってません。
まあ、モノクロの時もちょっと画像表示して、キー入力試して終わりでしたけど。

プログラムコンテストが3回行われてて、優勝作の2本は市販もされたはず。

たしかコレってパソコンとつなぐのにRS-232Cがいるんですよね。
いまのパソコンって232Cってついてるんでしょうか?
自分のパソコンの裏側が見づらいんで確認できないんですけど・・・


ワンダースワンクリスタルのブルーって中古でも4980円もすんの?
俺、2台ぐらい持ってると思うんだけど。


ソフトは1円で買えるのに!
  1. 2012/01/22(日) 03:12:20|
  2. 開発環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GAME BASIC for SEGA SATURN

今日は、サターンでゲームが作れるスグレモノ!
GAME BASIC for SEGA SATURN をご紹介。
サターンベーシック(略称はサタベー)と呼んでました。

オモテ面
DSCF0747.jpg

裏面
DSCF0748.jpg

サターンとパソコンをつないでBASICでプログラムが組めます!

この手のツールって割りと出てるんですよね。
ファミリーベーシックとか、黒プレステとか、ワンダーウィッチとか。
で、サターン版がこれ。

サターンで開発って言ってもBASICですから、それほど早くはないですし、そもそもこれで作ったものを読む込むには、ケーブルが必要ですんで、作っても発表の場がほとんど無かったって言う・・・

確か「風邪をひいた時に父親がリブレット(東芝の小さいPC)を買ってきてくれて、それで女子高生とパソコン通信で友だちになる」って言うギャルゲーを作りました。
ギャルゲーなのに文字しか表示しないという斬新企画。
その名も「風邪のリブレット」。

どうでもいいですか。
どうでも良いですね(笑)


  1. 2012/01/09(月) 22:10:14|
  2. 開発環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

DD

Author:DD
ゲームを作る仕事をしつつ、ゲームやパソコンやちょっとした機械絡みの色々な物を集めたりしています。
あと、「立体視」とか「工作」とか「錯視」が好きで、手先が不器用なのにその手のものを作ったりしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
はじめに (1)
MSX (25)
開発環境 (4)
グッツ (50)
グッツ(下敷) (12)
本・雑誌 (41)
チラシ (94)
ファミコン (2)
ワンダーエッグ (33)
アタリ (5)
Androidアプリ (1)
他 (23)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。